WordPress.orgで自動広告!プラグイン「Add Code to Head」の使い方

WordPress.orgで使えるプラグイン「Add Code to Head」を紹介します。

何が出来るか

このプラグインを使うとヘッダーに組み込む必要のあるスクリプトやSearch Consoleなどのウェブサイト所有権確認のHTMLタグを追加するために使用できます。

わざわざWordPressのテーマを編集せずとも追加できるのが一番の利点でしょう。

使ってみよう

導入方法は簡単です。

一般的なプラグインと同じで新規追加より検索してインストールします。

キーワード「Add Code to Head」を入力してインストールし有効化しましょう。

有効化が完了したら設定より「Add Code to Head」を選択して開きましょう。

開くと下記のような画面が出ると思います。

Code欄にヘッダーに組み込みたいスクリプトなどを記述していきます

よく使うと思うのがGoogleアドセンスの自動広告です

自動広告のスクリプトをこのCodeにコピー&ペーストすると簡単にサイト上へ自動広告が行われるようになります。

※本記事で紹介のプラグインはWordPress 4.9.5で動作確認をしております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク